本日のスープ

Various tasteful things becomes spice of life.

時の記念日

image今日6/10は「時の記念日」だそうで。 画像はつい先日リメイクした英国はSmiths製のキッチンクロック。元は、左のは200Vの電動で、右のものはゼンマイ稼働。デザインは全く同じですが、右のほうがムーブメント的にも古いものなので微妙にアイボリー色に古びた深みが出ています。共に不動品でありましたが、現代のクォーツムーブメントに換装しての復活です。オリジナルとは針の形が違いましたのでアルミ製の針をチマチマと削って元の形に近づけました。秒針の装着は少し悩みましたが、電動のほうにはありましたし、動きがはっきりと見えるので、無いよりはあったほうがいいでしょう。 さぁ、入手から数年経ってやっと治したのはいいけど、どこに掛けよう。

待ってました

カエルのキャラクターの代名詞とも言えるケロヨンですが今まで映像コンテンツは極端に少なかったように思います。昭和43年に公開された2本の映画のうち、作者「藤城清治」の自動車マニア振りが発揮された、スリルと友情のミュージカル映画「ケロヨンの大自動車レース」のビデオソフト化が1991年にされたのみ(未DVD化)でしたが、この7月にもう一本の ケロヨンのぼうけん がようやくDVDにて発売されることになりました。ワタシもついウレシくて早速予約しました。
この調子でTV版の「木馬座アワー/カエルのぼうけん」もDVD化するか、スカパー!なんかで見られればもっとウレシいですね。

(追記)
ケロヨンの大自動車レース(DVD) が2007年08月22日に発売予定となりました。ブーム再来か?

新旧

どんな世界でも新しくなるにつれ洗練されていくもので、玩具やキャラクターも例外ではありません。

トッポジージョ(新)トッポジージョ(旧)イタリアのキャラクター「トッポジージョ」。

ワタシが子供の 頃にテレビの人形劇で見たのは左の写真の顔でした。右の写真のは60年代後半の玩具。下から手を入れて動かして遊べます。本国のオリジナルに近い顔で…目 玉飛び出てます。


ペコちゃん(新)ペコちゃん(旧)不二屋の「ペコちゃん」だって昔は目がつりあがってました。→

一見、昔のは出来 が悪いように見えますが、そうではなくて可愛さの基準が変化しているからなのだと思います。

ヒーローに再会

日本昭和村 の遊具場で仮面ライダーに再会しました。

仮面ライダー

仮面ライダー・ムーバー

よくデパートの屋上遊園地にもありましたっけ。背中に乗る”10円電動ムーバー”は子供心に「ライダーは空を飛ばないから変だ」って思っていたので、乗るのはもっぱらウルトラマンの方でしたが。

初代仮面ライダーとワタシは同年の誕生なんです。2007年はお互い「年男」ですね。
しかし、まさか現在までシリーズが続くなんて子供のころは想像もしませんでしたし、もっと「まさか」なのは、いまだにシリーズを観続けている大人の自分に子供時代のワタシが思うことでしょう。

燐評<3> 〜揃えて遊ぶ

SWAN VESTAS SCOTTISH BLUEBELL オールド・ストーブがアラジンやバーラーなどの英国製だったらそれに点火する燐寸(マッチ)も英国製で揃えたいところ。
写真左の燐寸は「スワンベスタ」英国王室御用達の最高級マッチ
写真右の燐寸は「スコティッシュブルーベル」軸頭のロイヤルブルーが美しい

どちらとも現在でも入手可能である。(ただし生産はスウェーデンになったらしいが…)お近くの雑貨屋などでお目に掛けたことのある方もおられるだろう。 マッチコレクションズ カタログショッピング でも注文できる。

これらを使うと、すっかり気分は英国人。こういった遊びの世界は何かに「なりきり」することが多い。大人になっても「ごっこ遊び」?、と笑うなかれ。お洒落とは本人が真剣になって遊ぶことで完成されるものなのである。

AUSTINマッチ_01 AUSTINマッチ_02 ちなみにこちらは、1960年代のオースチンのノベルティの紙軸ブック型マッチ。
mini関連のコレクション品なので、これはさすがに使えません。

記事検索

1969
Austin
Mini Countryman Mk-II

`97に英国より輸入し登録、以来所持続けている我が愛車。これが手持ちで一番のお気に入りの『古道具』である。ただいまいくつかの課題をこなしながら何度目かのリフレッシュ中。2009年より”モーリス・トラヴェラー”仕様にして楽しんでおります。

 
1986
RENAULT
4 GTL

`06年4月に購入。使い古しが似合うブルージーンズのような『古道具』。`08年5月までリフレッシュ中のカントリーマンの代役を務めてくれました。また乗りたいクルマ。

 
1996
FIAT
Panda CLX

D車を新車で購入した妻と一緒にこちらにやってきました。当時は旧車ではありませんでしたが古道具を経てそろそろそう呼べる域には達しているかも。高年式さ故にミニのバックアップ的存在でしたが積載能力を求めた結果、`11年6月にルノー・エクスプレスにその役をバトンタッチしました。機会があれば今度は Panda 45 を手に入れたいです。


1990
RENAULT
express GTD

`11年6月に購入。道具を積んで移動するための『古道具』。カントリーマン以上の活躍をする場面もありながらトラブルという名のイベントを発生させることも得意の様子。


1974
DAIHATSU
Solex 5000

前輪駆動によるモペッド。`04に購入。本国フランス仕様とはちょっと異なるコンパクトな日本仕様。気軽に遊ぶ『古道具』であるが、登場機会は全くと言っていいほど無い。

FullSizeRender
2010
ABARTH
500 esseesse

旧車予備軍になる得ると予感して購入。なんて、本当はエアコンが効いて走ることが楽しそうなのが欲しかっただけ?。とりあえずカントリーマン不在の心の穴を埋めてくれています。


1971
Sabotage-soup
Suze(管理人)

「古道具や旧車など古いものを活かして生きる」をコンセプトとしてサボタージュ・スープと名付けて活動していますスーズと名乗る者です。日替りのチープシックだけど味わい深いごった煮をどうぞご賞味あれ。
管理人のつぶやき
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
本日のスープ