本日のスープ

Various tasteful things becomes spice of life.

建もの探訪

中古物件を買おうとおもいます。
数年前から引越しのため活動していたのですが、
ワタシ本人がどこへ向かうとも判らないまま転げ回っていて、目標が賃貸物件〜注文住宅&土地探し〜中古住宅と二転三転したあげく、ようやくゴールが見えてきたみたいです。
今、楽しいのは先日見つけた物件をどんな風にリノベーションしようかと模索すること。
図を紙に手書きでもいいのですが、書いたり消したりで終いにはワケがわからなくなることがありました。
ふとiPhoneアプリで簡単に間取り図が書けそうなのあるかも…と思い立ちApp Storeで「間取り」で検索してみましたが×。検索語を変えて「home」にしたところ使えそうなアプリを見つけました。
HomeDesign3D"Home Design 3D" 
2Dで作成した間取り図を3Dで見られる優れもの。日本語対応なので迷わず使えます。配置できる家具や建具はあまり和風建築に対応していませんがね。

no titleこれがこの度購入を前提におさえてもらった平屋建ての物件の間取り図。小一時間で作りました。
3D俯瞰間取り図 そしてこれが3Dでの俯瞰図。
指でグリグリ動かして視点を変えられます。軌道カメラモードで上から見たり、主観モードにすればカメラ高さが目の高さに固定されるので仮想空間での建もの探訪ができます。
買おうとしている家の特徴は
画像で見えるように凹部分のテラス。屋根が無いので光がたくさん家の中に入ってきます。それとここに大谷石が敷いてあるところがポイント高い。アプリでは大谷石を表現できませんでしたが。
ホビースペース俯瞰それからワタシが期待してるのは、通りに面したところに建て増しした二階建ての、不動産屋さんが言うところの「ホビースペース」。かつてなんかのショールーム的に使われていたらしい。ここをカントリーマンのガレージに使えないかなぁ…と思ってちょっと車庫入れを試してみました。挑戦奥行きがないので入れるとしたらこんな感じ。あともう少しで収まるのだけど、要練習。それかそれこそ建屋の改造をするべきかも。それをシュミレーションすべくしばしアプリで格闘してみることにします。

Trackback

Comment

britax | 2011年11月03日 23:50
はじめまして★

サルーンであればこのまま入りそうですね。

でも切り替えし何度か行えば長ものでもいけそうでしょうか。

どうであれ、いろいろ試せる楽しい時間ですね。
Suze/管理人 | 2011年11月04日 00:30
こん**は。初めまして。britaxさん。

無い知恵を搾り出そうとしている今が一番楽しいです。
ちなみに、建物は間口2600mm 幅5400 奥行2600 、内壁を取り除けば、3600 。といった仕様です。
たしかにサルーンなら斜めに切り返し無しで難なく収まりますね。
ナツキ | 2011年11月11日 15:32
タイトル:アクセス数アップ方法

【無料アンケートコンテンツプレゼント】
はじめましてライブドアブログの☆ナツキ☆と申します。
ブログを見させていただき、アクセスアップのご提案させていただきたくコメントさせていただきました。

私のブログでも利用しておりますが、完全にフリーで使えるブログ【コンテンツパーツ】です。
コンテンツパーツを張り付けることで、ブログのコンテンツ充実閲覧リピート、そしてアフェリエイトよりも堅実な収益を生み出すことができます。

特典その1、日々アンケートに答え正解すればアンケート賞金の獲得
特典その2、ブログコンテンツパーツを貼り付けることで、閲覧のリピートを増やし、アフィリエイトよりも堅実な収益を生み出すことが可能!

※ブログを見にきてくれた方に、商品購入をお願いするものではありませんし、あくまで自分のブログを充実させる為のコンテンツです。

せっかく作ったサイトもアクセス数が上がらなければ意味がないですよね?大事なサイト、ブログのアクセスアップのお手伝いをさせてください。
--------------------------------------------------------
■コンテンツパーツ利用料:フリー
■報酬:1日50アクセス位あれば月に3,000円程度
--------------------------------------------------------

詳しいプログラム内容は私のブログでの活用方法をご参照ください。
http://blog.livedoor.jp/natsuki4818/

または、サービス提供会社である私の所属会社「株式会社オッジPFT」のWebサイトをご覧ください。
http://oggipft.com/jigyou_pay?id=8

9月のサービス開始以来、驚異的な数のブログ運営者様にご参加いただいております。ぜひご検討の程宜しくお願いします。
※PAYコンテンツご利用していただいた方へコメント残していただけたら幸いです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索

1969
Austin
Mini Countryman Mk-II

`97に英国より輸入し登録、以来所持続けている我が愛車。これが手持ちで一番のお気に入りの『古道具』である。ただいまいくつかの課題をこなしながら何度目かのリフレッシュ中。2009年より”モーリス・トラヴェラー”仕様にして楽しんでおります。

 
1986
RENAULT
4 GTL

`06年4月に購入。使い古しが似合うブルージーンズのような『古道具』。`08年5月までリフレッシュ中のカントリーマンの代役を務めてくれました。また乗りたいクルマ。

 
1996
FIAT
Panda CLX

D車を新車で購入した妻と一緒にこちらにやってきました。当時は旧車ではありませんでしたが古道具を経てそろそろそう呼べる域には達しているかも。高年式さ故にミニのバックアップ的存在でしたが積載能力を求めた結果、`11年6月にルノー・エクスプレスにその役をバトンタッチしました。機会があれば今度は Panda 45 を手に入れたいです。


1990
RENAULT
express GTD

`11年6月に購入。道具を積んで移動するための『古道具』。カントリーマン以上の活躍をする場面もありながらトラブルという名のイベントを発生させることも得意の様子。


1974
DAIHATSU
Solex 5000

前輪駆動によるモペッド。`04に購入。本国フランス仕様とはちょっと異なるコンパクトな日本仕様。気軽に遊ぶ『古道具』であるが、登場機会は全くと言っていいほど無い。

FullSizeRender
2010
ABARTH
500 esseesse

旧車予備軍になる得ると予感して購入。なんて、本当はエアコンが効いて走ることが楽しそうなのが欲しかっただけ?。とりあえずカントリーマン不在の心の穴を埋めてくれています。


1971
Sabotage-soup
Suze(管理人)

「古道具や旧車など古いものを活かして生きる」をコンセプトとしてサボタージュ・スープと名付けて活動していますスーズと名乗る者です。日替りのチープシックだけど味わい深いごった煮をどうぞご賞味あれ。
管理人のつぶやき
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
本日のスープ