本日のスープ

Various tasteful things becomes spice of life.

趣味の園芸

生ジュース益子の古道具屋で見つけた形状は全く牛乳瓶のジュース瓶。
これをハイドロカルチャーの容器に見立てる。植え込むのはアイビー。
瓶にはオレンヂの輪切りの図案とともに「生ジュース」と誇らしげに書かれている。ちなみに反対側には経年のためプリントがかなり薄くなってしまってはいたが「トミ ジュース」とブランドの表記。年代は昭和30年代だろうか。どこにもオレンヂとは書かれていないが時代的にジュースといえばオレンヂジュースのことである。
アレンジ次第で使い方いろいろ!バブルジェリー オレンジオレンヂジュースの瓶ということで用土代わりにする 高吸水性樹脂 はそれに合わせオレンヂ色のものを選んだ。
瓶に入れて水を注げばまるで本物のオレンヂジュースのよう。

出来上がりは人づてに知り合えた方へのお近づきの印としてプレゼントしました。お相手も喜んでくださったのでワタシ自身の喜びと達成感もひとしおです。

ペリエとペプシ無色透明な 高吸水性樹脂 とアイビーが余ったので自宅用にも作りました。使ったのはペリエの瓶。うまく気泡も入ってガス入りのミネラルウォーターらしくなりました。隣は去年の暮れあたりから育てている苔玉です。こちらははノリタケ製でありながら陶製でなくメラミン樹脂製である昭和40年代のペプシコーラの灰皿に乗せてあります。

このようにアンティークを実際に生活に活かすと楽しみが倍増します。さて次はなにをしようか。

Trackback

Comment

やなぎ | 2009年09月28日 00:18
バブルジェリー面白いですね
乾き具合がわかりやすそうで水栽培には良さそうです

なんか試そう

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索

1969
Austin
Mini Countryman Mk-II

`97に英国より輸入し登録、以来所持続けている我が愛車。これが手持ちで一番のお気に入りの『古道具』である。ただいまいくつかの課題をこなしながら何度目かのリフレッシュ中。2009年より”モーリス・トラヴェラー”仕様にして楽しんでおります。

 
1986
RENAULT
4 GTL

`06年4月に購入。使い古しが似合うブルージーンズのような『古道具』。`08年5月までリフレッシュ中のカントリーマンの代役を務めてくれました。また乗りたいクルマ。

 
1996
FIAT
Panda CLX

D車を新車で購入した妻と一緒にこちらにやってきました。当時は旧車ではありませんでしたが古道具を経てそろそろそう呼べる域には達しているかも。高年式さ故にミニのバックアップ的存在でしたが積載能力を求めた結果、`11年6月にルノー・エクスプレスにその役をバトンタッチしました。機会があれば今度は Panda 45 を手に入れたいです。


1990
RENAULT
express GTD

`11年6月に購入。道具を積んで移動するための『古道具』。カントリーマン以上の活躍をする場面もありながらトラブルという名のイベントを発生させることも得意の様子。


1974
DAIHATSU
Solex 5000

前輪駆動によるモペッド。`04に購入。本国フランス仕様とはちょっと異なるコンパクトな日本仕様。気軽に遊ぶ『古道具』であるが、登場機会は全くと言っていいほど無い。

FullSizeRender
2010
ABARTH
500 esseesse

旧車予備軍になる得ると予感して購入。なんて、本当はエアコンが効いて走ることが楽しそうなのが欲しかっただけ?。とりあえずカントリーマン不在の心の穴を埋めてくれています。


1971
Sabotage-soup
Suze(管理人)

「古道具や旧車など古いものを活かして生きる」をコンセプトとしてサボタージュ・スープと名付けて活動していますスーズと名乗る者です。日替りのチープシックだけど味わい深いごった煮をどうぞご賞味あれ。
管理人のつぶやき
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
本日のスープ