本日のスープ

Various tasteful things becomes spice of life.

クルマの本

ちょっとフルくてイイくるまにゃのらずにいられないっ! ちょっと昔の本ですが紹介させていただく。
1991年に 世界文化社 から CarEx という月刊誌が出ていました。そこで連載されていた漫画による旧車インプレッションをまとめたのが、この
「CarEx COMIC CAR IMPRESSION ちょっとフルくてイイくるまにゃのらずにいられないっ! 」
である。

ロータス・エラン
シトロエンCX
トライアンフTR4A
アルファロメオ2000GTV
シトロエン2CV
ポルシェ911T
MGミジェット
オースチン・ヒーレー・スプライト
フィアット500
フォルクスワーゲン・ビートル
オースチン・ミニ・クーパーS
ホンダS800
ポルシェ356A
バンデン・プラ・プリンセス
ロータス・スーパー7
ルノー4
フォード・マスタング
トライアンフTR3A
BMW1502
ロータス・コルティナ

と、取り上げられている車種は情報が豊富で維持し易いクルマばかりなので、旧車初心者には旧車入門書として。
また 寺田克也 による中間色を省いた白黒表現のラフなタッチ、旧車ならではの曲線を活かした構図で描かれたイラストが秀逸で、クルマ好きの大人のための絵本とも言えよう。

出版社:世界文化社
サイズ:単行本/186p
発行年月:1994年10月
原作:DAVE鴨原
画:寺田 克也
監修:吉田 匠
ISBN:4418944052
価格:税込 1,019 円

Trackback

Comment

Teru | 2006年11月02日 23:05
我が家にもあります!
発売当時に買いました。
読み応え?ある1冊ですよね。

そういえば、サンクもらってしまいました。
R4とはまた全く雰囲気違いますが・・・

でも、今月で車検切れて、しかも修理必要なところがあちらこちらに。
すぐには無理ですが、いつか復活させたいと思ってます。
Suze | URL | 2006年11月03日 11:54
Teruさん へ。
弟さんのサンク、もらっちゃいましたか。やはり昔のあこがれって、いつになっても消えないものですね。
60年代のクルマが10年前に旧車扱いですから、サンクのような70年代のクルマもいまや同じ土俵に上がってるのかな?
サンク復活は楽ではないかも知れませんが、どうぞ楽しんでください。
カズ君 | 2006年12月07日 12:57
こんにちは、コメントありがとうございました。  僕も、この漫画は持ってますよ。残念な事にDAVE氏は他界されたようで、これ以上の車コミックは、もう出てこないみたいですね。
吉田 匠さんの車を美化した考え方は、まさしく絵本の世界だと思います。これ読んでると356っていいなぁと思ってしまいます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索

1969
Austin
Mini Countryman Mk-II

`97に英国より輸入し登録、以来所持続けている我が愛車。これが手持ちで一番のお気に入りの『古道具』である。ただいまいくつかの課題をこなしながら何度目かのリフレッシュ中。2009年より”モーリス・トラヴェラー”仕様にして楽しんでおります。

 
1986
RENAULT
4 GTL

`06年4月に購入。使い古しが似合うブルージーンズのような『古道具』。`08年5月までリフレッシュ中のカントリーマンの代役を務めてくれました。また乗りたいクルマ。

 
1996
FIAT
Panda CLX

D車を新車で購入した妻と一緒にこちらにやってきました。当時は旧車ではありませんでしたが古道具を経てそろそろそう呼べる域には達しているかも。高年式さ故にミニのバックアップ的存在でしたが積載能力を求めた結果、`11年6月にルノー・エクスプレスにその役をバトンタッチしました。機会があれば今度は Panda 45 を手に入れたいです。


1990
RENAULT
express GTD

`11年6月に購入。道具を積んで移動するための『古道具』。カントリーマン以上の活躍をする場面もありながらトラブルという名のイベントを発生させることも得意の様子。


1974
DAIHATSU
Solex 5000

前輪駆動によるモペッド。`04に購入。本国フランス仕様とはちょっと異なるコンパクトな日本仕様。気軽に遊ぶ『古道具』であるが、登場機会は全くと言っていいほど無い。

FullSizeRender
2010
ABARTH
500 esseesse

旧車予備軍になる得ると予感して購入。なんて、本当はエアコンが効いて走ることが楽しそうなのが欲しかっただけ?。とりあえずカントリーマン不在の心の穴を埋めてくれています。


1971
Sabotage-soup
Suze(管理人)

「古道具や旧車など古いものを活かして生きる」をコンセプトとしてサボタージュ・スープと名付けて活動していますスーズと名乗る者です。日替りのチープシックだけど味わい深いごった煮をどうぞご賞味あれ。
管理人のつぶやき
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
本日のスープ