本日のスープ

Various tasteful things becomes spice of life.

松が峰教会

松が峰教会 ルノーと教会

買い物や食事でキャトルを駆出しついでに、どこか記念撮影するのに最適な近隣のスポットはないかな?と思って、まっ先に浮かんだのは「松が峰教会」。ここもワタシが度々紹介する大谷石でできた建築物。1932年(昭和7年)製。自宅からクルマで5分の超ミニ観光です。

やはりここ日本では石の建造物は異質ゆえにその勇姿には感動を覚えます。地震が多い日本では揺れに弱い石の建築文化が乏しいのですが、そんななか地震にも耐えうる大谷石は本当に素晴らしい材料です。残念なのは現在の建築法では総石造りの建物が造れないこと。大谷石に耐震性があっても石である以上、特例は許されないのです。つまり解体されればそれっきり。守っていかなければ減る一方なのです。

それにしても当然なのでしょうがキャトルは西洋建築との雰囲気のマッチングが極々自然です。一方、カントリーマンだってヨーロッパ車ですけれど、どちらかといえば和風建築のほうが似合うかな。田園風景だったら互角かも。

■ 宇都宮カトリック松が峰教会  →周辺地図
内部見学は無料ですが要予約(tel.028-635-0405)、だそうです。実はワタシも内部はまだ見た事ないです。

Trackback

Comment

がらくた光学 | 2006年05月08日 20:09
あ゛っ、宇都宮に住んでいたころ
勝手に礼拝堂の中に入っちゃったよ、誰もいなかったから。。。
写真も撮っちゃった。。ステンドグラスがキレイでした。
 松が峰教会って 写真に収めようとすると難しいよね。周囲の関係で 引いて撮れないし、
広角使っても 全景は厳しいし、歪むし。
キャトルの写真は 良いですね。
suze | 2006年05月08日 20:34
え゛っ そうなんスか? ワタシも入っちゃえば良かったかな。なんかリュック背負った観光客が外観撮影中に入っていったと思ったらすぐ出て来たので、やはり予約ナシでは入れないのかな。なんて思いました。ガイド誌などでは要予約となっているのは、完全オープンにすると教会本来の業務に差し支えるので、そのようにしているのかも知れませんね。

>写真に収めようとすると難しいよね。

そうそう。今回、フレームに余計なものを入れずに全景を納めるポイントが見つかりませんでした。もしかすると地面すれすれのネコ目線なら納まるかも!と今さら閃きました。今度はOLYMPUS PENを持って行ってみようと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索

1969
Austin
Mini Countryman Mk-II

`97に英国より輸入し登録、以来所持続けている我が愛車。これが手持ちで一番のお気に入りの『古道具』である。ただいまいくつかの課題をこなしながら何度目かのリフレッシュ中。2009年より”モーリス・トラヴェラー”仕様にして楽しんでおります。

 
1986
RENAULT
4 GTL

`06年4月に購入。使い古しが似合うブルージーンズのような『古道具』。`08年5月までリフレッシュ中のカントリーマンの代役を務めてくれました。また乗りたいクルマ。

 
1996
FIAT
Panda CLX

D車を新車で購入した妻と一緒にこちらにやってきました。当時は旧車ではありませんでしたが古道具を経てそろそろそう呼べる域には達しているかも。高年式さ故にミニのバックアップ的存在でしたが積載能力を求めた結果、`11年6月にルノー・エクスプレスにその役をバトンタッチしました。機会があれば今度は Panda 45 を手に入れたいです。


1990
RENAULT
express GTD

`11年6月に購入。道具を積んで移動するための『古道具』。カントリーマン以上の活躍をする場面もありながらトラブルという名のイベントを発生させることも得意の様子。


1974
DAIHATSU
Solex 5000

前輪駆動によるモペッド。`04に購入。本国フランス仕様とはちょっと異なるコンパクトな日本仕様。気軽に遊ぶ『古道具』であるが、登場機会は全くと言っていいほど無い。

FullSizeRender
2010
ABARTH
500 esseesse

旧車予備軍になる得ると予感して購入。なんて、本当はエアコンが効いて走ることが楽しそうなのが欲しかっただけ?。とりあえずカントリーマン不在の心の穴を埋めてくれています。


1971
Sabotage-soup
Suze(管理人)

「古道具や旧車など古いものを活かして生きる」をコンセプトとしてサボタージュ・スープと名付けて活動していますスーズと名乗る者です。日替りのチープシックだけど味わい深いごった煮をどうぞご賞味あれ。
管理人のつぶやき
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
本日のスープ