本日のスープ

Various tasteful things becomes spice of life.

Bonjour !

ルノー4 ルノー4(b) 愛車である オースチン・ミニ・カントリーマンMkII が修理中につき、通勤など日常に不便を感じていましたので、新たなクルマ(*注:新車のことではない)を欲しい気持ちがここ最近急激にメラメラと燃え上がっていました。

いろいろ候補はありました。もちろんその中には サルーンのミニ も。しかし縁があったのは ルノー・キャトル (86年式と思われる)。本日、東京は昭島より仮ナンバーにて実走してきました。 見た目はちょいボロ。でも機関は良好です。サスは柔らかいし、排気量も1100ccで十分なパワー感。140Kmの行程を楽しんで帰ってきました。

これから車検を通して再登録です。GW中の小旅行に間に合うかな??

サボタージュスープ は「大衆的古モノ主義」で活動しています。これからも国籍などにとらわれず、『ちょっと普通じゃない。だけど、いつかどこかの普通っぽい暮し』を追求していきます。

Trackback

Comment

Teru | 2006年04月26日 23:57
キャトルですか! いいですね!
昔、おとなりさんが乗っておられました。
実は、昔欲しかったのはルノーでした。
といってもサンクターボですが。
でも、なぜかMiniにはまってしまいどっぷりです。

弟はサンクのGTターボに乗ってます。
既に本国でも欠品のパーツが出てるらしく
動かないメーター類がいくつかあるみたいですが、
気にせず?気に入って乗っているみたいです。

では、これからの展開を楽しみにしています。
もし、構いませんでしたらリンクさせてやって下さい。
Suze | URL | 2006年04月27日 21:03
こん**は。Teruさん。いつもコメントありがとうございます。

ワタシもサンクは好きですヨ。ただターボでないタイヤも細い、普通なグレードのが好みです。普通であればプジョーの205も範疇です。
どうしても輸入車ってグレードの高い物ばかり入ってくるんですよね。
ワタシはかっ飛ばして走るのは得意ではないので普通でないと勿体無いんです。クルマに申し訳ない、という感じ。

キャトルはブルージーンズに例えられるとおりに穿き潰すような感覚で気楽に乗ろうと思います。
Teru | 2006年04月28日 00:02
普通?のサンクいいですよね。
もう15年位前になりますが、当時初めてMiniを買うときに、
当然、サンクが欲しかったのですが、当時、中古でまだ学生だった
僕に多少のローン組んでも買えるようなサンクはなくて...
で、たまたま買ったMiniの雑誌の影響で無理矢理HLを買って
それがまたボロ?で壊れるばかりで。
いつの間にか、Miniが人生の一部になってました。
Miniは2台あるのですが、タイヤはどちらも145です。
今年は165にしようかと思っていたのですが、最近になって、
やはり細いタイヤで気持ちよく走る方がいいなぁと思っているとこです。
長くなってすみませんm(_ _)m

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索

1969
Austin
Mini Countryman Mk-II

`97に英国より輸入し登録、以来所持続けている我が愛車。これが手持ちで一番のお気に入りの『古道具』である。ただいまいくつかの課題をこなしながら何度目かのリフレッシュ中。2009年より”モーリス・トラヴェラー”仕様にして楽しんでおります。

 
1986
RENAULT
4 GTL

`06年4月に購入。使い古しが似合うブルージーンズのような『古道具』。`08年5月までリフレッシュ中のカントリーマンの代役を務めてくれました。また乗りたいクルマ。

 
1996
FIAT
Panda CLX

D車を新車で購入した妻と一緒にこちらにやってきました。当時は旧車ではありませんでしたが古道具を経てそろそろそう呼べる域には達しているかも。高年式さ故にミニのバックアップ的存在でしたが積載能力を求めた結果、`11年6月にルノー・エクスプレスにその役をバトンタッチしました。機会があれば今度は Panda 45 を手に入れたいです。


1990
RENAULT
express GTD

`11年6月に購入。道具を積んで移動するための『古道具』。カントリーマン以上の活躍をする場面もありながらトラブルという名のイベントを発生させることも得意の様子。


1974
DAIHATSU
Solex 5000

前輪駆動によるモペッド。`04に購入。本国フランス仕様とはちょっと異なるコンパクトな日本仕様。気軽に遊ぶ『古道具』であるが、登場機会は全くと言っていいほど無い。

FullSizeRender
2010
ABARTH
500 esseesse

旧車予備軍になる得ると予感して購入。なんて、本当はエアコンが効いて走ることが楽しそうなのが欲しかっただけ?。とりあえずカントリーマン不在の心の穴を埋めてくれています。


1971
Sabotage-soup
Suze(管理人)

「古道具や旧車など古いものを活かして生きる」をコンセプトとしてサボタージュ・スープと名付けて活動していますスーズと名乗る者です。日替りのチープシックだけど味わい深いごった煮をどうぞご賞味あれ。
管理人のつぶやき
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
本日のスープ