本日のスープ

Various tasteful things becomes spice of life.

ヒンジのリペア

ヒンジアウターヒンジ オールド・ミニのうちMk-I、IIの特徴であり外観のアクセントにもなっているドアの外ヒンジ。

ドアを開けた時にドアの重みを受け止めている下側ヒンジが磨り減り易く、ドアが垂れ下がりボディに干渉してしまう前に要メンテ。やはり開閉が頻繁な運転席側がガタつきやすい。

ウチのも例外ではなく、かなりガタガタ。ボディとの干渉もとっくの昔に起こっていて、少しドアを持ち上げ気味にしながら閉める、といったテクが必要でした。

これを解消するべくヒンジ内のピンとブッシュを交換。こういったパーツがリペアパーツとして存在していることが面白い。

ついでなのでガスケットも新調する。

今回のパーツ代
図番5 PAT no.BMP135 アウターヒンジ ガスケット小(4ヶ)………………… ¥800-
図番6 PAT no.BMP134 アウターヒンジ ガスケット大(4ヶ)………………… ¥800-
図番7 PAT no.37H3044 アウターヒンジ ピン(4ヶ)………………… ¥5,460-
図番8 PAT no.37H3043 アウターヒンジ ブッシュ(4ヶ)………………… ¥2,100-

ヒンジ稼動部 ボディ、ドアからヒンジを外したら作業台に固定して、ヒンジの「要」であるピンを下側から打ち抜いて外します。これが結構、力と思いきりが必要。最初の一個はショップの社長に手本として外してもらいました。
すると…、本来は比較的柔らかい材質である真鍮のブッシュが摩擦を一手に受け止めるので、ブッシュだけの早期交換で済むハズなのだが、その限界を超えピンがヒンジ本体と直接干渉し、真円であるはずの穴が楕円に変型してしまっていました。
こうなる前にブッシュ交換しないといけません。ワタシのように苦労することになります。

ヒンジブッシュ ヒンジピン ひどい磨耗具合。それぞれ右にある新品と比較。

ピンを打ち込む ピンを打ち込んだ (古塗装を剥離して錆を除去後にサフェーサーを塗りました。その行程画像は割愛。)

新しいブッシュを入れ、新しいピンで接合。通常はこれだけの作業で済むのですが…。

ピンでなくブッシュがガタついてしまう問題が発生。そのためヒンジ本体の磨耗を修正し、元の穴の大きさに戻す事で混迷しました。なんとかカタチにはしましたが、真価はドアに付けた時に問われる事でしょう。

Trackback

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索

1969
Austin
Mini Countryman Mk-II

`97に英国より輸入し登録、以来所持続けている我が愛車。これが手持ちで一番のお気に入りの『古道具』である。ただいまいくつかの課題をこなしながら何度目かのリフレッシュ中。2009年より”モーリス・トラヴェラー”仕様にして楽しんでおります。

 
1986
RENAULT
4 GTL

`06年4月に購入。使い古しが似合うブルージーンズのような『古道具』。`08年5月までリフレッシュ中のカントリーマンの代役を務めてくれました。また乗りたいクルマ。

 
1996
FIAT
Panda CLX

D車を新車で購入した妻と一緒にこちらにやってきました。当時は旧車ではありませんでしたが古道具を経てそろそろそう呼べる域には達しているかも。高年式さ故にミニのバックアップ的存在でしたが積載能力を求めた結果、`11年6月にルノー・エクスプレスにその役をバトンタッチしました。機会があれば今度は Panda 45 を手に入れたいです。


1990
RENAULT
express GTD

`11年6月に購入。道具を積んで移動するための『古道具』。カントリーマン以上の活躍をする場面もありながらトラブルという名のイベントを発生させることも得意の様子。


1974
DAIHATSU
Solex 5000

前輪駆動によるモペッド。`04に購入。本国フランス仕様とはちょっと異なるコンパクトな日本仕様。気軽に遊ぶ『古道具』であるが、登場機会は全くと言っていいほど無い。

FullSizeRender
2010
ABARTH
500 esseesse

旧車予備軍になる得ると予感して購入。なんて、本当はエアコンが効いて走ることが楽しそうなのが欲しかっただけ?。とりあえずカントリーマン不在の心の穴を埋めてくれています。


1971
Sabotage-soup
Suze(管理人)

「古道具や旧車など古いものを活かして生きる」をコンセプトとしてサボタージュ・スープと名付けて活動していますスーズと名乗る者です。日替りのチープシックだけど味わい深いごった煮をどうぞご賞味あれ。
管理人のつぶやき
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
本日のスープ