本日のスープ

Various tasteful things becomes spice of life.

十年ひと昔

ColorClassic メインではないのですが
「Apple Macintosh Color Classic」
を今でも愛用。

度重なる改造を施して、現在のスペックは PowerPC G3/240MHz 136MB VGA化済。

ブログのデザインの横幅は、このマック同様の13インチモードでストレスなく見られるように設定してあります。って今どきそんな方、極少数ですが。

ワタシにとってのマックは6色のリンゴマークが付いた不透明なベージュやホワイトのボディ。
機械のクセにちょっと世話のやけるヤツが逆に可愛く感じます。

このColor Classicの登場は1993年。12年前です。
パソコンとしては「12年も昔」。通常では使用不可の粗大ゴミ。
かといって骨董の世界では「まだ12年」…。
しかしワタシは「古道具」としての価値を十分に感じております。

優れたデザイン性は所有する喜びを与えてくれ、使っていない時でも存在感を疎ましく感じることはありません。また、延命させるための改造技術を持った有志たちのおかげで日常使用に耐えうるスペックにすることができました。

「古道具」となるには、ただ一定の年月が必要なのではなくそのモノのジャンルの進化のスピードと密度、そしてそれを支持する好事家の存在が大きく関係しているのだと思う。

Trackback

Comment

kawai | URL | 2005年11月21日 21:18
ウチにもColor Classic?Uがおります。
でも、VGA化していません。LC575のマザーを入れた位です。
したいのだけど、資金不足!改造本を見ても今ひとつ思い切れず。(>_<)
VGA化さえすれば、あとはちょっと古いG3ノートなぞをバラして内蔵するとか・・・ハハハッ!
何とか使えるモノなら使いたい。

sabotagesoup | URL | 2005年11月22日 09:52
コメントありがとうございます。
ワタシも豊富な資金があれば nextro とかで外注のアップグレードサービスを利用したい。
でも、時間がかかっても自分で改造するほうが当然、経費は節約できます。
余暇と勇気が必要ですが是非チャレンジしてみてください。
それで仕上がった時の喜びはデカいですよ。
ワタシもいずれ SE/30 に Mac mini と TFT液晶 を入れたいです。しかし改造に現行のマシンを入れるのはワタシの意にそぐわないので Mac mini が遺物となるまで暫し待つとします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索

1969
Austin
Mini Countryman Mk-II

`97に英国より輸入し登録、以来所持続けている我が愛車。これが手持ちで一番のお気に入りの『古道具』である。ただいまいくつかの課題をこなしながら何度目かのリフレッシュ中。2009年より”モーリス・トラヴェラー”仕様にして楽しんでおります。

 
1986
RENAULT
4 GTL

`06年4月に購入。使い古しが似合うブルージーンズのような『古道具』。`08年5月までリフレッシュ中のカントリーマンの代役を務めてくれました。また乗りたいクルマ。

 
1996
FIAT
Panda CLX

D車を新車で購入した妻と一緒にこちらにやってきました。当時は旧車ではありませんでしたが古道具を経てそろそろそう呼べる域には達しているかも。高年式さ故にミニのバックアップ的存在でしたが積載能力を求めた結果、`11年6月にルノー・エクスプレスにその役をバトンタッチしました。機会があれば今度は Panda 45 を手に入れたいです。


1990
RENAULT
express GTD

`11年6月に購入。道具を積んで移動するための『古道具』。カントリーマン以上の活躍をする場面もありながらトラブルという名のイベントを発生させることも得意の様子。


1974
DAIHATSU
Solex 5000

前輪駆動によるモペッド。`04に購入。本国フランス仕様とはちょっと異なるコンパクトな日本仕様。気軽に遊ぶ『古道具』であるが、登場機会は全くと言っていいほど無い。

FullSizeRender
2010
ABARTH
500 esseesse

旧車予備軍になる得ると予感して購入。なんて、本当はエアコンが効いて走ることが楽しそうなのが欲しかっただけ?。とりあえずカントリーマン不在の心の穴を埋めてくれています。


1971
Sabotage-soup
Suze(管理人)

「古道具や旧車など古いものを活かして生きる」をコンセプトとしてサボタージュ・スープと名付けて活動していますスーズと名乗る者です。日替りのチープシックだけど味わい深いごった煮をどうぞご賞味あれ。
管理人のつぶやき
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks